iPhone(アイフォン)修理 相模原

iPhone画面浮き修理 原因は画面ではなく内部バッテリーに!【スマホ修理相模原 古淵】 iPhone(アイフォン)修理 相模原なら古淵駅近のスマホスピタルイオン相模原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 相模原
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 相模原
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 相模原

修理速報

iPhone画面浮き修理 原因は画面ではなく内部バッテリーに!【スマホ修理相模原 古淵】

スマホスピタルイオン相模原店です!

気付いたらiphoneの画面が浮いてしまった…なんて件でお困りではありませんか?

・落としたなどの経緯、心当たりは特にない
・ふと気づいたらが浮いていた。動作は今のところ問題ないがたまにタッチが効きづらく感じる

こういった状態でしたらバッテリーの膨張が原因にあるかもしれません。

膨らんでしまうと、当然画面は圧迫されてしまいます。ネジで止まっている箇所もあり基本外れる事は中々ありませんが、パネル自体が圧迫に耐え切れず内部ネジが緩んだり、その状態から更に負荷がかかるとパーツが取れてしまう事も…
20210701-bt%e4%ba%a4%e6%8f%9b


バッテリーが膨張する状態ってどういうこと?


スマホ内部には充電を蓄えるためのバッテリーが内蔵されています。
そのバッテリーがなぜ膨らんでしまうのか
これはスマホの扱い方にもよりますが、過充電、過放電を繰り返す事によってバッテリー内部にガスが発生する事によって起こるからです。
通常、充電をする、しばらく使って放電すること自体で必要以上にガスは発生しませんが、しやすい条件があります。
前述させて頂いた過充電過放電は最たるものです。
過充電は例えばスマホの充電が100%の状態のままで更に充電を続ける事などを言い、過放電は充電量が0%じょうたいになってから一気に100%まで充電するような扱いをする事を言います。
これらは一気に内部バッテリーに負荷を与えてしまいます。

発生したガスは引火性の性質を持ち、画面を浮かしてしまうだけではなくバッテリー自体を保護しているシートが破れてしまった場合爆発してしまう可能性すらあります。
実はとても危険である。そのことには変わりありません。

当店ではiphoneのバッテリー交換及びパーツ交換は在庫があれば即日修理対応が可能となっています。
リスクを減らすため、またはスマホを長持ちさせて使う為でも
お困りの際は是非ご利用、ご相談下さい。

sagamihara

iPhone・スマホ修理のスマホスピタルイオン相模原の詳細・アクセス

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵2丁目10−1 イオン相模原ショッピングセンター1階

営業時間 9時〜21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9233

E-mail info@iphonerepair-sagamihara.com

オンライン予約 スマホスピタルイオン相模原 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9233 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 相模原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 相模原

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 相模原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル